現地ツアーの手配

現地ツアーとは
現地ツアーの参加方法と値段
現地ツアー参加者体験談

1. 現地ツアーとは

日本発のツアーは、北京・上海等の都市部や桂林・九寨溝・蘇州・三峡下り等お客の集まる所しかツアーを組みません。それ以外の所へは自分で行くことになりますが、現地に知り合いの方がいないし、自分で行くのも大変だという方は、現地ツアーに参加してみてはいかがでしょうか?
中国人を対象としているので、言語は基本的に中国語です。ただ、追加料金を支払えば日本や中国語のガイドを付けてもらえる場合があります。食事は毎食中華ですし、宿泊は中級ホテルですので、条件はさほど良くないことには留意しなければなりません。

TOP
旅行会社の選び方TOP


2. 現地ツアーの参加方法と値段

日本発のツアーに現地で合流し現地で解散する
マイレージの無料航空券を利用した旅行者が増加していることから、全日空系の旅行会社では、通常のツアーのほかに、現地集合、現地解散型のツアーを販売しています。値段は決して安いという訳ではありません。内容にもよりますが数万円かかります。言葉の面でも安心ですし、手配も不要ですので、有効に時間を過ごすことができます。
中国人向けのツアーに参加する
中国各地にある旅行会社などに問い合わせて、内容や条件などを聞くことになります。このやりとりは中国語で行うことになりますが、信頼できるかそうでないかは、やりとりを通じて見極める必要があります。最近は、一部ですが、日本語による問い合わせが可能な旅行会社があります。A China Travel Link Pageに各地にある旅行会社へのリンクがありますので、ご活用ください。
値段はツアーの日数や移動手段、内容によって異なりますが、1泊2日は300元程度、3泊4日で1,000元程度から、7泊8日だと2,000程度から様々なタイプがあります。飛行機を利用したツアーは鉄道やバス利用のツアーに比べて概して高いのですが、個別に航空券や宿などを手配するよりは安くなっています。
現地の旅行会社が主催する外国人向けのツアーに参加する
北京や上海の一部旅行会社は外国人向けに日本語や英語によるツアーを行っています。これは、欧米人の個人旅行客を対象としたもので、それに便乗して参加することも可能です。この場合は、希望する日にツアーが行われるかどうか確認する必要があります。
日本で募集しているツアーの中で、オプショナルツアーとして募集しているものがあります。そのパンフレットに催行する旅行会社の名前が書いてありますので、その旅行会社に直接問い合わせしてツアー参加者でなくてもそのツアーに参加できるかどうか確認するのも一つの手です。

TOP
旅行会社の選び方TOP


3. 現地ツアー参加者体験談

中国旅行情報ノートに体験談が掲載されていますのでそちらを参照ください。

TOP
旅行会社の選び方TOP

最終更新日:2001.10.16
作成日:2001.10.16