格安航空券の買い方

中国旅行メーリングリスト(会員数:950名)では初心者の方、ベテランの方、中国在住の方、旅行業界の方など多彩な顔ぶれです。初心者の方には丁寧なアドバイス。ディープな情報交換も可能。ガイドブックには載っていない情報も活発に飛び交っています。皆さんも参加してみてはいかがでしょうか。

中国旅行なんでも掲示板
中国旅行に関する質問はこちらでどうぞ!中国旅行に関する投稿も大歓迎!
中国旅行に関する情報交換の場としてご活用ください。

1. 航空運賃の種類
2. 覚えておきたい航空券用語
3. 格安航空券を買う手順
4. 知って得する予備知識
5. 格安航空券購入の際の注意点
6. 出発地別傾向
7. 航空会社別傾向
8. 片道航空券について
9. ビジネス・ファーストクラス格安航空券について
10. 中国旅行とマイレージ
11. 配偶者割引について
12. 海外発券の航空券について
13. リコンファームについて
14. 喫煙席について
15. 座席指定について
16. 中国系航空会社でも格安航空券が購入できる?

航空運賃の種類

正規航空券>IATAPEX運賃>ゾーンPEX運賃>格安航空券

正規航空券(ノーマルチケット…路線変更・払い戻し・経路変更・搭乗便変更等が自由に変更できる。有効期限は1年間。価格は一定だが、他のチケットよりは高い。 Y(エコノミー)、C(ビジネス)、F(ファースト)運賃がある。払い戻しは航空会社によっては手数料が必要な場合がある。配偶者割引があったり、マイレージ加算は100%。時期に左右されない。無料で空港までの荷物宅配サービスがあったり、ラウンジが利用できるサービス、送迎サービスなどを提供する会社がある。
YとY2の違い・・・Y2は乗換・途中降機不可で単純な往復となる。Y2の方が若干安い。中国線(上海)はY2のチケットを購入することになるが、他の路線は、途中降機したい場合等は、Yチケットを買った方が良い。
IATAPEX運賃新PEX運賃、特別回遊運賃とも言う。個人旅行向けに設定した割引運賃。どこで買っても各社同一料金で、往復違う航空会社を利用することが可能。ゾーンPEX運賃より割高。
ゾーンPEX運賃…各社が独自に設定している個人旅行者向け運賃。JALの「JAL悟空」や、ANAの「GET」が代表的な例。往復とも同じ航空会社に乗らなければならない。11ヶ月前から予約が可能で、出発当日(一部例外あり)にも空席があれば購入できる。追加料金で ストップオーバーも可。座席の指定も窓側・通路側などある程度はできる。子供料金もあるので、家族連れにはありがたい。また、購入後は便の変更が不可能で、一度キャンセルしてから購入し直さなければならない。有効期限もある。中国系・米国系航空会社にも設定がある。
格安航空券 IIT運賃(パッケージツアー用運賃…地上手配を同時にするという条件で設定されている=個人包括旅行運賃)の航空券の部分のみで販売するものを言う。ゾーンPEX運賃よりも厳しい制限があり、基本的に往復でしか購入できない。 料金はシーズンによってかなり変動があるが一番安い運賃。座席の指定は大抵当日チェックインの時にリクエストすることになる。
ビジネスクラスやファーストクラスの格安航空券も市場に出まわっている。
回数券運賃一定期間内に一定回数以上往復される場合に適用される運賃。香港線などに設けられている。

TOP


覚えておきたい航空券用語

FIX 出発便と帰国便をi一度決めたら変更できない航空券。発券するまでは所定の手数料を支払えば変更できるが、出発後の変更はできない。7日・21日・30日等のFIX がある。例)21日FIX−出発日から21日以内の帰国便を指定しなければならな い。
OPEN・・・最初の出発便は変更きないが、帰国便など以降の区間は変更可能な航空券。30日・90 日・1年等のOPENがある。FIX運賃より高い。
ストップオーバー(S/O) 途中降機。目的地又は帰着地に着くまでに、経由地で一度飛行機を降り、24時間以上その都市に 滞在すること。次の都市への接続便がその日のうちになく、1泊する場合でも24時間以内であれば、ストップオーバーとならない。有料の場合と無料の場合がある。
オープンジョー(OJ)… 往路の到着地と復路の出発地がと異なる航空券。ただし、往路の到着地と復路 の出発地の間は自分で手配しなければならない。
トランジット単に乗り換え目的で空港に降りること。シンガポール航空はトランジット客に 無料市内観光サービスを行っている。
リコンファーム…予約再確認のこと。出発72時間前までに、予約の再確認を航空会社にすること。これを廃止する航空会社(全日空等)も増えてきている。中国系の航空会社はリコンファームが必要。
オーバーブッキング航空会社によってはキャンセル客を見込んで座席数以上に予約を取ってしまうことがあり、当日見こみよりもキャンセル客が少ない場合は搭乗できない人が出てくる。
直行便…目的地へ経由地なしで向かう便。
経由便
経由地で乗り換えの必要な便。又は、経由地で乗り換えの不要な便。
コードシェア(リング)1つの航空便を提携している2つの航空会社が別々の便名を付けること。
共同運航複数の航空会社が一方の航空会社の機材を使い、乗務員も双方から出して運行する便。

TOP


格安航空券を買う手順

  1. 情報収集・・・AB・ROAD、格安航空券等の雑誌やインターネット、旅行会社、メーリングリストなどで最新の情報を集める。
  2. 出発日と目的地を決める
  3. 旅行会社に連絡をとる・・・希望の航空券を見つけたら、旅行会社や代理店に電話やメール・FAXで連絡し、具体的な条件を聞く。(支払方法、手付金、価格、条件、オプションでホテルや国内交通手段、ビザを手配してもらうならそのことについて)
  4. 比較検討…… できる限り数社で見積もりをだしてもらい、トータルで判断する。
  5. 代金振込…… 航空券または予約確認書(空港か旅行会社で受け取ることになる)が送られくる。
  6. 空港でチェックイン・出発

TOP


知って得する予備知識

例1)‘92.8上海→長崎・Fクラス…2,015元(46,848円)―――1元=23.25円
‘97.2上海→長崎・Fクラス…3,680元(55,825円)―――1元=15.17円
例2)‘93.7北京→大阪・Cクラス…2,987元(59,740円)――しー―1元=20.00円
‘97.2北京→大阪・Cクラス…5,200元(78,884円)―――1元=15.17円
例3)‘95.3大連→関西・Cクラス…4,350元(51,330円)―――1元=11.8円
‘97.2大連→関西・Cクラス…4,530元(68,720円)―――1元=15.17円
投稿情報(97.03.08) 新井さん
それから、「安い航空券」ですが、各国休日のスケジュールがまちまちなので そこ隙間をねらって異様に安い航空券が存在するらしいです。 たとえば、韓国まで通年値段が同じの船で移動し、韓国が休暇シーズンでない タイミングに韓国発太平洋便 とか 韓国発欧州便 なんてのも 日程が許せば安いチョイスになると聞いています。このあたりを今度リサーチして ホームページに乗せる予定でいます。

TOP


出発地別傾向

基本的に最寄りの都市から出ている航空券を買うとよい。
就航便数の多い都市発(成田・関西・名古屋・福岡)の航空券は安い。特に成田・関空発は安い。
ただ、地方都市発の中国線が多数出ているため、関空・成田発の航空券がいくら安くても、そこまで行く交通費のことを考えると、せいぜい同じ程度がかえって高くなるかもしれない。
厦門・沈陽・桂林・哈爾濱・重慶などの都市へ行く場合
それらの都市へ行く場合は、出国都市まで国内線の割引運賃や夜行バスなどで行き、格安航空券を使うと安く済む場合がある(出発地による)最寄の都市からの便+中国国内線よりは安く済む場合が多いように思われる。 中国国内線の運賃の値上げと円安により、国内線の価格が高くなっているためこういう現象が起こるのであろう。

TOP


航空会社別傾向

中国系航空会社
(中国国際航空・中国東方航空・中国南方航空・中国西北航空・中国西南航空・中国北方航空)
路線が豊富で、便数が多く、比較的安い。価格は距離に比例している訳ではなく、便数の多い路線が安い傾向にある。
南方航空の関西−広州線はハイシーズン以外の時期は30,000円を切る値段で売られることがあります。


米系航空会社
(ノースウエスト航空・ユナイテッド航空)
夕方発のため安い。

日本系航空会社(日本航空・全日空・日本エアシステム)
ゾーンPEX運賃(GET・悟空)より少し安い程度。中国系・米系より数万円高い。2人以上でないと購入できないなど制約がある。
出発時間の関係で日本エアシステムの香港線は安い。広州線も安い格安航空券が出まわっている。


韓国系航空会社(大韓航空・アシアナ航空)
ソウル経由で北京・上海・天津・沈陽・青島などへ中国系航空会社と同程度の値段で行くことができる。但し、ソウル経由のため往路・復路とも1泊する必要有り。地方発の場合時間や費用のロスが少なくて済む。ソウル発三亜行きは夜行便のため、夕方日本を出発しても間に合い、帰国時も午前便でソウルから日本へ帰国できるので便利。

その他(パキスタン航空・イラン航空・エアインディア)
東京発北京行きがパキスタン航空とイラン航空、関西発香港行きはエアインディア。便数が少ないせいか安いが極端に安いわけではない。日程が合致すれば使えるかも。パキスタン航空は航空協定の関係で成田-北京の航空券の数が限られておりピーク時は早めに予約しないと手に入らない。

TOP


中国系航空会社でも格安航空券が購入できる?

特に、航空会社が積極的に宣伝している訳ではなく、電話で聞けば答えてくれる程度ですが、中国系航空会社の日本にある支店のカウンターでも、実は格安航空券を購入できます。
値段については、各旅行代理店等で売っている格安航空券よりは高いかもしれませんが、出発便など条件によっては悪くない場合があります。また、料金については、基本的に公開していないため、窓口への直接の問合せのみ回答してくれます。
詳しくは、各航空会社へお尋ねください。支店の連絡先はこちらをご覧ください。
中国国際航空 ゾーンPEX運賃よりは安い格安航空券を販売。1年OPEN、FIX、OJ(オープンジョー)
などの設定が有。
中国東方航空 格安航空券設定有り。旅行会社が売っているものより高い。
中国西北航空 窓口のみ販売の格安航空券がある。
中国南方航空 関空−広州−国内各都市の設定有。最初に関西→広州の便を設定すれば、
他の区間はオープンが可能。
中国西南航空 設定なし。
中国北方航空 格安航空券設定有り。旅行会社が売っているものより高い。

TOP


格安航空券購入の際の注意点

TOP


片道航空券について

片道航空券は、価格は往復航空券の価格÷2ではなく、およそ、往復航空券の価格の70〜80%前後である。
また、円安のため、現地で正規運賃の片道航空券を買っても日本発の正規航空券と同じ位の値段か若干安くなる程度でしかならない。帰国日が決まっている場合、日本で往復チケットを購入するのが賢明。正規チケットでも同じことがいえる。

TOP


ビジネス・ファーストクラス格安航空券について

ビジネス・ファーストクラスの格安航空券は、エコノミークラスの格安航空券の価格と連動している。おそよの値段は次のとおり。
Cクラス料金=Yクラス料金×1.15 / Fクラス料金=Yクラス料金×1.5
例えば、関西―広州CZ(中国南方航空)の格安チケットのCクラス料金設定が(GW・お盆・正月を除く)Yクラス料金に10,000円程度足せば乗ることができる。
Fクラス料金は搭乗日の料金×1.5という設定が多い。
最近ルールが変わってきているもよう。

TOP


海外発券の航空券について

90年代前半は、確かに、中国発の航空券は日本発に比べ安かったが、中国サイドの度重なる値上げにより、現在は、中国で国際線の正規航空券を買うメリットはあまりない。条件さえあえば、日本で格安航空券を買ったほうが安い。
バンコク発航空券は北京・上海・広州・香港・昆明などの都市へ就航しているので、格安航空券を買うことができる。「日本−バンコク」と「バンコク−中国」の都市の組み合わせた2つの格安航空券を別々に購入したり、「日本−ソウル」の格安航空券と「ソウル−中国」の正規航空券を組み合わせるなどいろんなパターンが考えられる。海外発券が伴うので難しいかもしれないが、日本語対応が可能で、送金やクレジットカードによる決済が可能な旅行会社があるので、そういった所を使用するのも一つの手。

 ・ バンコク−昆明・西双版納・広州・香港など
 ・ ソウル−北京・上海・青島・長春・哈爾濱・延吉・広州・三亜・香港・桂林など多数。
バンコクやソウル発の海外発券を行っている旅行会社は「A China Travel Link Page」を見てください。

TOP


リコンファームについて 

傾向として、日系航空会社はリコンファーム不要、その他はリコンファームが必要。
リコンファームが必要な航空会社 中国国際航空、中国東方航空、中国西北航空、中国南方航空、
中国西南航空、中国北方航空、ドラゴン航空、日本エアシステム
リコンファームが不要な航空会社 日本航空、全日空、キャセイパシフィック航空
リコンファームは基本的に出発72時間前までに現地の航空会社オフィスに連絡しなければならない。これを怠ると、当日搭乗者名簿に載っていない場合があるので注意。リコンファームは電話でOKの場合やオフィスまで出向かなければならない場合があるので、詳細は航空会社に確認する。

TOP


喫煙席について

99年春から日系航空会社では全席禁煙となった。喫煙者にとっては更に肩身が狭くなった。
全席禁煙の航空会社 日本航空、全日空、キャセイパシフィック航空、ドラゴン航空、中国西北航空、
中国西南航空、中国北方航空
喫煙席のある航空会社 日本エアシステム(C=44%、Y=47%)、中国国際航空(F/C/Y共30%)、
中国東方航空(F=33%、C=43%、Y=14%)、
中国南方航空(C=なし、Y=12%)

TOP


座席指定について

基本的に、格安航空券は座席指定はできない。しかし、航空会社によっては、リクエストや座席指定ができるとことがある。
普通航空券やPEX運賃については、かなり融通がきく。
<格安航空券>
座席指定不可 日本航空、全日空、日本エアシステム、中国国際航空、中国西北航空
リクエストのみ可能 キャセイパシフィク航空、ドラゴン航空、中国南方航空
窓際・通路側まで可能 中国東方航空
<ゾーンPEX運賃>
座席指定不可 中国国際航空
リクエストのみ可能 ドラゴン航空
窓際・通路側まで可能 全日空、日本エアシステム、中国東方航空
座席番号指定まで可能 日本航空、キャセイパシフィック航空
<普通運賃>
座席指定不可 中国国際航空、中国西北航空
リクエストのみ可能 中国南方航空
窓際・通路側まで可能 日本エアシステム、中国東方航空
座席番号指定まで可能 日本航空、全日空、キャセイパシフィック航空、ドラゴン航空
<ビジネス・ファーストクラス>
リクエストのみ可能 中国南方航空
窓際・通路側まで可能 中国東方航空、中国国際航空、中国西北航空
座席番号指定まで可能 日本航空、全日空、日本エアシステム、キャセイパシフィック航空、ドラゴン航空

TOP


配偶者割引について

配偶者割引とは
配偶者と一緒に飛行機に乗って旅行する場合、一方の運賃がY運賃の片道運賃になる制度。
適用路線(中国・香港線)
香港線以外の中国線
条件
・Yクラスのみ。     
・全日程同一行程(便)であること。
・有効期間が1ヶ月(以内に旅行完了すること)
・住民票・戸籍抄本等夫婦であることを証明できる書類を提出する。
その他
・通年(盆・正月も含む)利用可能。
・予約・変更・払戻についてはノーマルチケットに準ずる。
・マイレージの対象となる。(ノーマルと同じ)
・路線によって、適用クラスや利用可能期間違う。
配偶者割引運賃(99.04現在) 注)もう一人分の運賃は正規運賃です。
成田 関西 名古屋 福岡 広島 長崎 仙台 新潟 富山 岡山 札幌 沖縄
北京 94,700 82,800 88,300 73,800 79.600 71.900 100,000
上海 70,000 54,600 62,200 50,200 53,500 48,800 76,900 70,000 54,600 44,900
大連 84.400 72,000 62,100 65,100 89,000 73,800
西安 100,800 81,900 86,100 100,800 79,900
広州 106,300 92,900 92,900
青島 80,800 62,800 59,700
天津 94,700 82,800 86,500
武漢 65,800
桂林 81,900
沈陽 72,000 76,700
哈爾濱 72,000
重慶 104,600
厦門 78,700
昆明 116,300

TOP


最終更新日:2001.11.01
作成日:2001.06.09