中国から第三国へ出国するためのビザ情報

香港で中国ビザを取得する「香港で取る中国ビザ」というホームページが詳しいです。

ベトナム

MLからの抜粋情報(99.07.30)
中国国内でベトナムビザが取れるのは、北京、広州、香港。 ベトナムビザは出入国地点名が必要です。この場合は 「DONG DANG」。
*北京、ベトナム大使館:(秀水路外交街)010-65325414 月〜金 9:00〜11:30, 14:00〜16:30 要1週間、50ドル相当の人民元。
*広州、ベトナム領事館:(環市西路92号)020-86527908 月〜金 9:00〜12:00, 14:00〜16:30 要5〜7日、60ドル相当の人民元。 火、木、は午前中のみ。
*香港、旅行代理店を通して取得。 3〜4日、400香港ドル。
申請には写真2枚必要。また、この3個所では出入国地点の変更可能。
出典:「バックパッカー読本シリーズ2 アジアの国境情報」 編著:游人社 双葉社刊 定価本体1,500円 [98.06現在]
中国国内でベトナム・ビザガ取れるのは、北京・香港・広州。
北京大使館(秀水路外交街 / 電話:(010)65325414 / 月〜金9:00〜11:30、14:00〜16:30)では、要1週間50US$(支払いは人民元)。
広州領事館(環市西路92号 / 電話:(020)86527908 月〜金9:00〜12:00、14:00〜16:30 火・木は午前のみ)では、要5日60US$(同じく人民元)
香港では旅行代理店に頼むと要3〜5日で370〜400HK$で取得できる。
申請には写真が2枚が必要だ。
また、この3ヶ所では、出入国地点の変更もできるので、書きこみのない場合や地点を変更したいときは手続きをしておこう。
出国地点の変更については、ハノイとホーチミンのイミグレーション・オフィスや旅行代理店でもできる。ハノイのシンカフェでは、要3日20US$。

TOP


パキスタン

MLからの抜粋情報(99.10.22)
 色々な話を聞くと、結局「東京で取って来い」と言われたあと、こ こで如何に粘るかが勝負のようですね。怒らせてしまった、という話も聞きますし。やっぱり日本で取るのが一番ですかねえ。
>結局100元取られちゃいました。
これって、つまるところ「バクシーシ」ってやつでしょうか。確かバングラデシュとパキスタンは無料の協定のようなものがあったと記憶していたのですが……。ちなみに数年前の話ですが、一緒に行った 在日韓国人(つまり韓国国籍)の人は56元取られていました。
MLからの抜粋情報(99.10.22)
僕も今年、北京のパキスタン領事館に行きました。やはり、簡単にはビザをくれませ んでした。他の人と同じで「東京で取って来い」といわれました。僕は福岡に住んで いるので「福岡から東京は列車で30時間くらいかかるから無理だ」とか言って頼み 込んだのです。2,3日前に申請に来たが取れなかったという旅行者にも会いまし た。 結局2日後にもらうという約束をしました。2日後行って見ると、ビザができてたの で、「謝謝」と言って受け取ろうとしたら、「100元」と言われました。僕は無料 だと思っていたので、耳を疑いましたが、結局100元取られちゃいました。キルギ スのビザが145ドルだったので、それに比べるとかわいいもんですが、それでも100元は大金ですね。
MLからの抜粋情報(99.10.22)
香港でもパキスタンの1ヶ月ビザ(有効期限3ヶ月)は簡単に取れます。(98年7月時点では)
香港で中国の1,2ヶ月ビザやマルチビザが日本よりもずっと安く取れるのはご存知の ことと思いますが、この中国ビザの申請場所と同じ建物の一角 (住所はHarbour Road28号 China Resources Building 37F 3706号室) でパキスタンのビザが1日後に簡単に取得できます.本来なら午前中申請 翌日夕方 取得なんですが 自分は夕方4時ごろ着いてしまい受付のおばちゃんに頼んで 翌日の夕方にもらえました。実際はほぼ間違い無くスストのイミグレで1週間ビザが もらえるし ギルギットでも延長可能なときもあるし 2,3日期限を越えても謝れば 簡単 に延長してくれるのでそれほどの意味は無かったかも知れませんが もし香港から 中国に入る人があればそこでビザを取れば安心できるかもしれません.
MLからの抜粋情報(99.10.21)
>私は、当時留学中だったので1週間待ちで取れましたが、北京の京華飯店の情報ノートには一般の旅行者の”ビザ取れなかった談”も載っていました。  これは私もそうなりかけました。以前はすぐにくれたので、今後担 当者が変わればまた違ってくるでしょう(大使の方針というのも関係 しそう)。
私の場合は、まず小屋に行って「ビザの申請をしたい」というと、
オフィサー:「なんで東京で取ってこないんだ」
私:「北京で留学しているので、無理なのだ」(と学生証を見せる)
オ:「なんでパキスタンに行くのだ」
私:「パキスタン、特に北部は非常に素晴らしい場所だと聞いている からだ」
オ:「それなら我が大使館にはパキスタンを紹介したビデオがある。 それを見たらどうか」
私:「いや、自分の目で見たいのだ」
オ:「どうしてだ。ここでビデオを見ればお金は節約できるし、楽だぞ」
なんて議論をしまして、ようやく申請できました。で、ダブルエント リービザが欲しい、というと、また「何でだ」と、まあ、すったもんだ。やっとの思いでダブルエントリービザを取得しました。7月7日申 請で翌8日に受取り。受取りは金曜日でもできます。長々と書きましたが、そんなわけで日本で取るのが一番です。
MLからの抜粋情報(99.10.21)
中国で取る場合:北京のパキスタン大使館は三環路の農業展覧館(農 展館)の対面にあります。長城飯店(シェラトン)のそばでもありま す。
   ↑北   ↑長城飯店・三元橋方面
     ここ|  |
      ★| 三| 農業
  ──────+ 環|展覧
             路| 館
  ──────+|  
           |  |   南へ↓国貿方面
門の左側に小屋があり、そこが申請場所です。オフィサーによって は漢語が出来ません。必要なものは申請書(その場でもらって記入)、 写真2枚、旅券、学生証(北京居住であることを証明するために念のた め。インド大使館でも持っていって役立ちました)。受付時間:月〜 木曜の10:00〜12:00。ビザ代そのものは無料です。  
MLからの抜粋情報(99.10.21)
日本で取る場合:シール式になってから100円取るようになりました。 他の国で取る場合は無料のようです。パキスタン大使館の受付のおば さんは名物(?)なので、是非御自分で足を運んでみて下さい。
MLからの抜粋情報(99.08.23)
パキスタン抜けの件です。トランジットビザの期間は1週間です。イスラマバードで 更新できますが、1週間ではきつきかと思われます。トランジットビザは流動的で中国を出国したのにもかかわらず、パキスタンに入国できない?なんてことになったら 大変ですから、取得できるのであればされた方がいいです。 中国からパキスタン、インドに行ってまた、パキスタンを通って中国に入国する場合は2次ビザが必要です。
MLからの抜粋情報(99.08.23)
今夏、北京でパキスタンビザを申請しました。
駐中国巴基斯坦(パキスタン)大使館:北京市朝陽区東直門大街1号 東三環路沿いの大使館街にあります。タクシーで行く場合「農業展覧館」といえば分かりやすいでしょう。農業展覧館正門の東三環路をはさんだお向かいがパキスタン大使館です。地下鉄東直門駅で降りて、東直門大街を東に歩いても行けます。徒歩20分くらい。
ビザの申請は朝10時から(一部ガイドブックに朝8時半とありますが、変更になっています)。正門脇の小さな建物で行います。係員は基本的に英語しか話しません。写真2枚(5センチ×5センチとのこ とですが、それより小さくても大丈夫なよう)が必要です。申請料は無料。 受け取りは翌日の朝10時からです。受付は基本的に午前中だけのよ うですので、早めに行った方がよいです。係員は少々冷淡で、「ホントに観光目的?」とか「この写真ホントに あんた?」などと憂さ晴らしをされましたが、3週間の観光ビザがと れました。
MLからの抜粋情報(99.08.22)
パキスタンビザについては、基本的に日本か北京で取得しなければならないそうですが、以前、このMLの投稿にあったように、国境でトラ ンジットビザが取得できるらしいです。ただ、あくまでもトランジットのため、 どこかでビザの滞在期間延長の手続きをしなければなりません。 でも、もう日本でパキスタンビザをとる時間がありませんので、国境まで行っていちかばちかかけるしかないでしょうか? 時間があれば、北京へ行けば取れるかもしれませんが、北京で取得できるかどうか、何日かかるかなど詳細は分かりません。
MLからの抜粋情報(99.06.02)
パキスタンビザ・・状況によってかかる日数が変わってきます。 郵送だと1か月かかることもあります。 無料なので日本で取っていきましょう。 北京でもとれるはずです。かっこいいビザです。 1997、8月の時点では国境でトランジットビザが取れました。 1週間です。でも1週間でイスラマバードまで行き延長するのは もったいないです。取得していきましょう。 カシュガルースストにかかる時間は乗るバスでぜんぜん違って きます。こればっかりは運です。私がのったバスはラジエター がバクハツしました。 私が行ってから時間が経っているので変化していると思います。 最新情報をお持ちの方フォローお願いします。

TOP


ラオス

出典:「バックパッカー読本シリーズ2 アジアの国境情報 編著:游人社 双葉社刊 定価本体1,500円 [98.06現在]
ラオスビザは、五日間のトランジットビザが、昆明の茶花賓館内のラオス領事館で取得できる。
最近、国境のボーデンでラオスビザを取得できるという話が多くのバックパッカーの間で話題となっているようだが、日本のラオス大使館で確認したところ、現地の事情にもよるが、「原則的に発給しない」と公式には否定している。「原則的」であるから国境でビザを取得できる場合もあるし、追い返されrこともあるということだ。
MLからの抜粋情報(98.12.2)
ラオスのビザですが、去年の9月以降国境では取れなくなっていますので、 昆明の領事館で取得します。 私も国境でとるつもりだったので仕方なく帰ってきました。

TOP


タイ

MLからの抜粋情報(98.10.13)
通常タイ入国には事前のビザ取得は必要ないと思います。
空/陸ともにイミグレで30日有効のビザをくれます。
以下は、今年2月に昆明に滞在していたときのデータです。
総領事館あり / 日本人向けのビザ発行業務も行っていたが、所用日数・料金等は未確認

TOP


ネパール

出典:「バックパッカー読本シリーズ2 アジアの国境情報」 編著:游人社 双葉社刊 定価本体1,500円 [98.06現在]
チベットからネパールへ入国するのは全く問題ない。国境でネパールビザも取得できる。15日有効ビザだと15US$、30日ビザは25US$だ。写真一枚必要。

TOP


ロシア

MLからの抜粋情報(99.06.21)
ロシアビザは、当然、日本で手配できますが、 自由旅行などで長期間、中国に滞在される方は 時間はかかりますが、 北京でも取れると聞いたことがあります。(96年)
>そういえば、ロシアのビザ、サンクトペテルブルグのYHにメールしてインビを発行してもらう、という方法があるそうですが、極東ロシアに行くのにもこの手は使えるのでしょうか?
すこし中国旅行から外れてすいません。 この方法は、現在使えなくなっている、と聞きました。 (確認はとってませんので、実際は不明です。) 最近ロシアは出入国の手段、宿泊先が確定されていないとビザが降りないと 原則通りになっているそうです。(これも確認は取っていませんが) ただし、ころころ情報が変わるのと、 日本で手配した場合と中国で手配した場合などで、 事情が違う場合もあります。 広くアンテナを張っているしかないです。

TOP


カザフスタン

MLからの抜粋情報(99.07.14)
カザフの観光ビザは通常インビテーション(たとえばカザフスタンにある旅行社のツ アーに申し込むことで発行してもらえる紹介状)がないとビザ所得はできません。 ですが、どうしても個人旅行で行きたい!でもカザフにインビテーションをくれるよ うな知り合いはいない...というかたは、下記のところにインビテーション発行のお願いをしてみるという方法があります。 kazbek@kantengri.almaty.kz ここはカザフにメールアカウントを持っている旅行会社で、ここにインビテーション発行願いのメールを出せば、2、3日後には指定の場所にファックスで送信してくれ ます。費用は15USドル。現地に行ってからの支払い可能です。
MLからの抜粋情報(99.07.14)
カザフスタンのビザはウルムチでは取れません。北京のみです。
住所:三里屯東六街九号 Tel:010−65326182
開業日:月曜日と木曜日

TOP


最終更新日:2001.11.01
作成日:2001.05.29