旅行のベストシーズン


春節 / 黄金周(ゴールデンウィーク) / 国慶節

春節は旧正月にあたる時期。日本の正月と同様、家族や親戚一同が揃って過ごしますが、最近は、国内旅行や海外旅行へ行く方も増えており、国内線や国際線、鉄道、長距離バスなどの交通機関はもちろんのこと、観光地やホテルもかなり込んでいるようです。連休の前後も交通機関は大変込みます。

2001年の3大連休
春節 ゴールデンウィーク 国慶節
1月20日(土)振替出勤
1月21日(日)振替出勤
1月22日(月)通常出勤
1月23日(火)通常出勤
1月24日(水)法定休日
1月25日(木)法定休日
1月26日(金)法定休日
1月27日(土)通常休日
1月28日(日)通常休日
1月29日(月)振替休日
1月30日(火)振替休日
5月1日(火)〜7日(月) 10月1日(月)〜7日(日)
ちなみに、春節は、2002年は2月12日、2003年2月1日、2004年1月22日です。
春節前の週の土・日に出勤して、法定休日と通常の土・日、それに休日出勤の振替の休日を繋げて7連休となります。
これは、2000年のゴールデンウィークからこういった傾向が見られ、2001年以降も、同様な休暇形態がとられる見込みです。


中国旅遊ニュースレターVol.15 【1999.05.15】

上海浦東の春節 ラリさん
幻想的にライトアップされた高層ビルの群れと対照的な雑居ビルが同居するこの街、上海浦東新区。昨夜、旧正月(春節)を祝う街中は、ビルというビルの間で、家とい う家の間で、道路の真中で、広場で公園で、およそ考えられる街のすきまで、花火の 爆音が鳴り響いた。 そう、街中のいたるところで市街戦のように花火が打ちあがるのである。 普通の団地やアパートのあちこちの窓から花火や爆竹が鳴らされる。家と家の狭い 隙間で、耳がつん裂けるような爆音!日本では考えられない。見たところ、消防車は 出ていないようだ。火薬のにおいと煙が道路にも充満する。日付の変わる24時のカウントダウンとともに、絶え間ない爆音は絶頂に達する。 ここ新亜湯臣大酒店19階のテラスからは、一生忘れないであろうその光景を網膜と 鼓膜に焼き付けることができた。空爆中のバグダット市内もびっくりの街中の花火の光景と音であった。

TOP


最終更新日:2001.11.01
作成日:2001.01.31