このページでは、皆さんから寄せられた質問の回答について掲載しています。質問フォームから寄せられた質問の回答や受付状況についてはこちらをご覧いただきますようお願いします。 また、質問者の方が実際にこの質問の結果を踏まえて行動した結果どうだったかについてフィードバックフォームからフィードバックしていただければ幸いです。

このことについてご存知の方がいらっしゃいましたら、こちらの回答フォームでお答えいただけると大変ありがたいです。

No. 00138 【質問日】2001/12/14 【回答日】2001/12/19 【回答期限】
未記入
【旅行開始日】
2002/01/中
【質問者】 春巻さん
【タイトル】 関西で中国査証を安く取得するには
【質問】
1月の中頃に初めての中国への旅行を計画しているのですですですが、ビザを取得するのに旅行会社で頼むっていうのが一番お手軽で手っ取り早いとはおもうのですが、結構お高い料金を取られるのです。旅行代金そのものが破格の安さなのにビザを取得するのに8000円も取られるのもなんだか損した気分なので、よくわからないのですがもし個人で領事館等に申請して少しでも安く取得できることができるならばその方法をぜひお教えいただきたいのです。  関西在住(大阪、京都)の者達ですので、関西での取得方法をお教えいただけるととてもありがたいです!
【回答1】
ビザの事ですが、観光(L)ビザは現在個人では取得できません。 なぜだかはよくしりませんが。旅行会社に頼むしか方法はありません。 しかもLビザは基本的に飛行機が決まってないと取れないし、 申請は1ヶ月前から行う事になっていますし、受け取りは1週間〜10日かかります。 実際は旅行社のかたがプロの技でなんとかしてくれたりしますが。 難波のOCATに中国国家観光局がありますので、一度相談に行かれてはいかがでしょう か。 中国系の旅行社なら6500円ぐらいになるかもという話は聞いた事があります。 しかし、ビザだけをそこでというのが通るかどうかはわかりませんが。
一応、中国の大阪領事館の連絡先を。 TEL:06-6445-9481 土日、日本と中国の祝日は休み

【回答2】
私は、関西在住ではありませんが、関西でも、安い手数料で、ビザだけ手配し てくれる旅行社があると思います。この件は、これまで何回となく、このMLに も登場してきた話題ですので、過去ログも参考になると思います。

また、大使館・領事館でも、直接のビザ取得は、東京・大阪では、現在は認め られていません。ただし、大阪では、可能となったという情報も、過去にこのM Lでありましたので、確認してみたらと思います。なお、札幌や福岡、長崎では、 旅行社を通さず、個人申請は可能なようです。

また、郵送でも良いというのであれば、このMLにも、何回かでた、「ユーロホ リデーズ」という東京・渋谷にある会社がお薦めです。地方の会員の方が、郵送 で使っておられるケースが多いようです。  この会社は、小さな会社ですが、比較的良心的な会社だと思います。私も、こ の会社で、7月に、半年マルチビザ、そして、10月に妻がお願いしましたが、 とても親切です。

 半年マルチビザ(業務用のFビザですが、誰でも簡単に取れます)が、税込み で、12,000円で、ちょうど1週間での仕上がりです。必要なものは、写真 1枚とパスポート、それに名刺(必ずしも必要というわけではないようですが) を渡せば、後は、旅行社の方ですべてやってくれます。関西など地方の方などは、 別途、郵送料がかかりますが、郵送対応も、きちんとしてくれます。

もちろん、普通の観光用(Lビザ)の1次も、取得でき、金曜日までに受け付 け、翌週の金曜日渡しの一番安いケースで、4,700円からだったと思います。 それ以外にも、2次ビザ、1年マルチなどもとってくれますので、ビザだけ手配 する場合、値段的にも、安くて便利な旅行会社です。それでは、また。

【回答3】
大阪の総領事館では、観光ビザの個人申請は受付けていないと思います。 領事館の卸値(?)は、一次観光ビザが3,000円ですが、総領事館にコネでもな い限り、旅行社経由でなければビザ発給は難しいでしょう。 そこで、大阪総領事館横(西隣)の大阪華聯旅行社は如何ですか? 6〜7,000円だと思います。

住所:大阪市西区靱本町3−9−18 (地下鉄中央線、阿波座駅下車徒歩5分、総領事館近くに警察官がウロウロしている ので、すぐにわかると思います)
Tel:06−6448−0541 Fax:06−6448−0545

電話口では「華僑総会です」と言われますが、イコールです。 いくらで出来るか、まぁ、電話してみてください。 ディスカウントチケットも扱っていますよ。

【回答4】
大阪の総領事館で個人でも一次観光ビザ(Lビザ)は簡単に 取れますよ。
実際に私は先月末に個人申請でもらいました。 必要書類は@パスポートAパスポートのコピーB写真C申請 書です。大阪の総領事館の受け付け場所はすぐ隣りのビルの 一階に変って、前よりだいぶ広くなったし、銀行でよく見か ける受付発券機も導入され、ほとんど並ばなくて済みます。 自動証明写真取る機械を設置してあり、隣りの旅行屋さんで コピーサービスもあるから、申請書はそこでもらって書き込 めばいいですし、実際にパスポートだけ持っていけば申請で できます。所要時間は領事館の三日「営業日」です。個人で 申請できるのは90日有効30日滞在できるLビザのみです。 (90日と180日滞在できるLビザはまだ個人で申請でき ないようです)
私12月の28、29、30日と1月3日は上海に、31、 1、2日は杭州に滞在する予定ですが、その時期にもしオフ 会などの集まりがあれば、是非さそって下さい。ただし、僕 Emailを読めるのは26日までで、上海でインターネッ トにアクセスできるかどうかまだ分からないし、連絡方法が 難しいですね。では。


【回答5】
自己フォローです。先ほどのメールで忘れましたが、 個人で取得できる90日有効30日滞在のLビザの 費用は3千円です。受け取る時に支払います。大阪 の領事館の受け付けは午前中しかやっていないよう で(要確認)、平日の9時〜12時の間に行った方 が無難です。ちなみに本人でなくても問題ないよう です。

このページでは、皆さんから寄せられた質問の回答について掲載しています。質問フォームから寄せられた質問の回答や受付状況についてはこちらをご覧いただきますようお願いします。 また、質問者の方が実際にこの質問の結果を踏まえて行動した結果どうだったかについてフィードバックフォームからフィードバックしていただければ幸いです。

TOP