このページでは、皆さんから寄せられた質問の回答について掲載しています。質問フォームから寄せられた質問の回答や受付状況についてはこちらをご覧いただきますようお願いします。 また、質問者の方が実際にこの質問の結果を踏まえて行動した結果どうだったかについてフィードバックフォームからフィードバックしていただければ幸いです。

No. 00103 質問日】2001/10/14 回答日】2001/10/30 【回答期限】
記載なし
【旅行日】
2001/12/中
【質問者】 サト丸さん
【タイトル】 12月の万里の長城
【質問】
中国へ行きたいと思っているのですが、どうしても都合がつかず、12月下旬に予定しています。まず絶対行きたいのが、北京にある万里の長城です。12月下旬というとかなり寒いと思うのですが、どのくらい防寒対策をしていけばよいでしょうか。そして、万里の長城はその時期でも登ることができますか。 よろしくお願いします。
【回答1】
小生1月に万里の長城へ行きましたが寒さは北海道くらいでした但し乾燥しておりま すので寒さはかなり厳しいと思いました。 防寒着は日本の防寒着で大丈夫でした。 ダウンジヤケツトで大丈夫だと思います。 風がなければ寒さはたいしたことはありませんが厚着を出来るように準備していつた ほうが好いと思います、手袋は必要です。

【回答2】
万里の長城はその時期に登るのは結構きついものがあると思います。日本 とは比較にならないくらい寒いですし、日曜日にぶつかれば中国人観光客も多く来て 前に進まないのではと思えます。

【回答3】
 「万里の長城」ですが、私は、5、6年前、クリスマスの少し前、「八達嶺」 の長城へ12月20日頃に行ったことがあります。
大変寒さが厳しくて、朝早かったせいもあり、 男坂も女坂も、デコボコの石畳の間に氷が張っていました。確か、北京市内より、 3、4度くらい気温も低く、セーターにコートでも、寒くて震えた記憶がありま す。寒さは、12月より、1月の末の方が厳しいのではないかと思います。昨年、 1月に、氷祭りを見に行くので、「八達嶺」を通りましたが、コートの上にダウ ンを着ても、震える感じでした。
寒さだけを考えると、「万里の長城」の観光は、あまりお勧めはできませんが、 この時期は、オフシーズンですので、防寒対策をすれば、落ち着いて観光ができ る点もあります。昨年もそうでしたが、「八達嶺」は、お土産屋さんも1/3位 は閉まっていました。また、土曜日でしたが、人はほとんどいなくて、観光客が ポッンポッンという感じで、閑古鳥が鳴いていました。こういう「万里の長城」 も一見の価値があるような気がします。日曜日ですが、北京の知人に聞いてみた ところ、この時期は、観光客は少ないといっていましたので、オンシーズンのよ うなことはないようです。

【回答4】
4、6年前ですが、2回ほど1月上旬と中旬、万里の長城を登ったことが あります。もともと北京出身なので、寒さに対して日本人の感覚と 違うと思いますが、雪溶けのとき(滑るので)でなければ、そんなに極端に 寒いではないです。もしかしたら溶けないかも?
セーターにウールのコート、帽子、手袋、マフラー(マスクの代わりにもなる) 滑りにくいシューズという格好でした。登っているとき、それほど寒く感じない ですが、止まって景色を楽しむとき、寒風刺骨を体験できます。
普段の日で、朝一番行ったので、観光客がほとんどいなくて、記念品の出店 もしまっていたので、万里の長城の冬景色そのものを十分堪能できました。 人、人、人をみにいくよりずーといいと思います。やっぱり静かな長城の峰火台 の上、目を瞑って、大昔の人たちの声、戦争の音・・・を静聴できる冬の長城が 一番好きです(私の独断偏見)。
防寒対策とちょっと違うかもしれないですが、のど飴や、チョコレートもいいです。

【回答5】
去年1月に北京へ行き、その時に万里の長城にも行きました。 といっても行ったのは『八達嶺』ではなく『司馬台』のほうですが。
気温は−17℃くらいだったと思います。 長袖とフリースとダウンを着て、マフラーと手袋もしました。 登り始めると暑くて、マフラーはいりませんでした。
一番寒かったのは、移動の車の中。 オンボロだった為、隙間風がひどくて、長城より寒かった。 特に、足の先が凍りました。 だから、カイロを靴に入れて、寒さをしのいでました。 たぶん、『八達嶺』のほうは、それほどでもないのでは、と 思います。 司馬台は遠いですからね。 長城には雪が積もってて、滑りやすくて大変でした。 が、景色はすばらしかったです。 冬の長城もいいな、と感動しました。

このページでは、皆さんから寄せられた質問の回答について掲載しています。質問フォームから寄せられた質問の回答や受付状況についてはこちらをご覧いただきますようお願いします。 また、質問者の方が実際にこの質問の結果を踏まえて行動した結果どうだったかについてフィードバックフォームからフィードバックしていただければ幸いです。

TOP