このページでは、皆さんから寄せられた質問の回答について掲載しています。質問フォームから寄せられた質問の回答や受付状況についてはこちらをご覧いただきますようお願いします。 また、質問者の方が実際にこの質問の結果を踏まえて行動した結果どうだったかについてフィードバックフォームからフィードバックしていただければ幸いです。

No. 00074 質問日】2001/08/30 回答日】2001/10/01 【回答期限】記載なし 【旅行日】記載なし 【質問者】 9−935さん
【タイトル】 韓国から中国に入国するには・・・
【質問】
韓国(ソウル)から中国に入国したいのですが。 一番安い方法を探しています。 船の旅は時間がかかるので無理なため、 プサンからの中国入国は、あきらめています。 韓国からの中国入国にも、ビザが必要ですよね? 日本でビザをとるのか、韓国でとるのかも教えてください。 日本から中国に行くより、韓国からの方が飛行機代が安く、 一万円くらいで済むと人から聞きました。 どうか、教えてください。
【回答】
これはおそらく誤情報ではないかと思います。 ちょっと高めですがHIS韓国のHPをみてください。 http://www.his-korea.com/hishost/feeasia.html どんなに安くても、ふつう往復で350000ウオンは必要だと思います。
やはり韓国からの中国入国は船が一番やすいです。 http://www.go-chinatour.co.kr/main.htm は韓文なので読めないかもしれませんが、
1. 天津・北京 7日 279,000(ウオン)
2. 天津・北京 8日 299,000(ウオン)
3. 北京・承徳 7日 399,000(ウオン)
4. 北京・西安 7日 579,000(ウオン)
5. 北京・内蒙古 8日 549,000(ウオン)
など、船をつかったパック旅行が一番経済的です。 たしかに片道で1日かかりますが、快適ですし、 すでに船内は半分中国、半分韓国の異様な空間になっています。 お金を節約したい方には、相当におすすめです。 船だけのばあい、等級にもよりますが、 仁川←→天津往復で230000ウオンくらいだと思います。 学生割引などをつかうと200000ウオンぐらいになります。
さらに私が今年8月に天津←→仁川フェリーを利用したときに 確認しましたが、日本人の場合、船内でsingle visaが発給され 費用は60米ドルです。 明洞にある中国領事館でビザ発給を受ける場合には、 今年8月のデータですが、非韓国人にたいしては
single visa
3泊4日 35000ウオン
2泊3日 59000ウオン
9時申請10時受領 70000ウオン
double visa
3泊4日 53000ウオン
2泊3日 77000ウオン
9時申請10時受領 88000ウオン
となっていました。 上の泊日は、営業日による計算で、 窓口は月〜金の朝9時から10時30分まで しかあいてませんからご注意ください。
私が知っているソウルから中国に安くいく 方法は、だいたいこんな感じです。

【回答2】
以前、どなたか忘れましたが、韓国・朝鮮語を日本語に自動翻訳してく れるサービスを提供しているWEBページを教えていただき、それを使って ご紹介のあったページを見てみました。  http://korea.hanmir.com/ 少し難ありですが、ある程度は分かりました。

TOP